社会福祉法人 大槌町社会福祉協議会

文字の大きさ

支援員配置事業

これまで大槌町復興支援員協議会が行ってきた仮設団地の支援員配置事業は、平成29年4月3日から大槌町社会福祉協議会に業務が引き継がれ開始しております。

仮設支援員の配置

町内全仮設住宅を対象に住民の見守り訪問しています。

仮設支援員による主な業務

  
  • 仮設住民を対象に声掛けによる安否確認・見守り
  • 集会所・談話室の開閉、利用受付
  • 広報紙、イベントチラシ配布
  • 生活支援相談員との連携

ページの先頭へ