社会福祉法人 大槌町社会福祉協議会

文字の大きさ

児童・母子父子福祉

キャップハンディ体験学習

地域や学校・企業などからキャップハンディ体験の要請があった場合に職員の派遣を行います。

一時的に目かくしをした状態で歩いてみる白杖体験、車椅子に乗って移動する下肢障がい体験を実施しております。介助方法を学び合いお互いに助けたり助けられたりすることに意義があります。

活動実績

平成30年12月26日(水) 「視覚・下肢障がい体験」ねまれや(大槌学園1年生~7年生) 
平成31年2月15日(金) 「視覚・下肢障がい体験」大槌学園4年生
令和元年8月1日(木) 「視覚・下肢障がい体験/高齢者擬似体験」
ねまれや (大槌学園1年生~8年生 高校生)
令和2年2月12日(水) 「視覚・下肢障がい体験」大槌学園4年生
キャップハンディ体験学習の様子 キャップハンディ体験学習の様子 キャップハンディ体験学習の様子

ページの先頭へ